VITA CLUB 三重県鈴鹿市のレーシングカーコンストラクター

パーツ注文 お問い合わせ 新車購入見積もり

🏁鈴鹿VITA Rd.2 決勝速報!
2024/05/12 レポート

VITA Rd.2
5/12(日)
🏁決勝レース 速報です!

中里紀夫選手✨ポールto Win🏆
2年ぶりの優勝を手にした!

2024年の鈴鹿VITAレースは、誰が勝つか分からない、
互角の戦いが続きそうだ。
NEW フェイスも多く、ますます盛り上がってきた!鈴鹿クラブマンレース。
僅差の戦いの中、Rd.2の決着がついた。

午前10時40分、曇り空のもと25台が参加してフォーメーションラップが始まる。
レースは6位までは予選順位のまま進行するが、2周目にコースアウトした車両があったため、早々にセーフティーカー(SC)が導入された。

SCは6周目に退き残り3周でレースは再開された。

トップは、中里紀夫選手(#5 SHINSEI MiDLAND C72)、2位増本千春選手(#6 SANNO MST SHIELD清水炉工業所)、3位大崎達也選手(#85 クローズアップEXEDY CR)、4位中島僚斗選手(#219 &GコーポレーションANGLE VIT)、5位柿沼一峰選手(#133 プラチナ☆NUTEC☆TOMISAN VITA)、6位坂野貴穀選手(#24 THE BRIDE VITA)だ。

 7周目のシケインではトップ中里選手に2位増本選手が迫るが、増本選手がシフトしたため中里選手は安泰。
このまま8周を走って優勝した。

2位には増本選手。

3位には大崎選手。

4位には中島選手。

5位には柿沼選手が入った。

6位には再開後2台をパスしてきた三宅永泰選手(#10 TOY’S MS制動屋VITA)が入った。

しかし正式結果で、3位大崎達也選手(#85 クローズアップEXEDY CR)が失格となってしまう。
そのため順位が繰り上がり正式結果が変更となった。
ーーーーー

<VITA決勝>

優勝: #5 中里 紀夫 
(SHINSEI MiDLAND C72)
2位: #6 増本 千春 
(SANNO MST SHIELD 清水炉工業所)
3位: #219 中島 僚斗 
(&Gコーポレーション ANGLE VIT)
4位: #133 柿沼 一峰 
(プラチナ☆NUTEC☆TOMISANVITA)
5位: #10 三宅 永泰 
(TOY’S MS 制動屋 VITA)
6位: #24 坂野 貴毅 
(THE BRIDE VITA)

<VITAジェントルマン決勝>
総合でも10位に入ったGAMISAN選手
(#2 サンズクリエイト&HIROTEX)が優勝した。

 

優勝: #2 GAMISAN 
(サンズクリエイト&HIROTEX)
2位: #8 大野 宗 
(YouTube「ゴキブリ博士」VITA)
3位: #61 木村 一廊 
(KOO’ON with ABBEY RA)

✨2024年から始まったジェントルマンクラス。
その最高の笑顔は、とても輝いていた。

ーーーーー